FC2ブログ
持って生まれたこのからだ フルに感じて遊びつくして!おどる人生・ただいま子連れ道♪
その後、

煙草がどうしても吸いたくなったら、

・吸っている人のそばに寄って副流煙からニコチンを少しいただく

・深呼吸して、カラダを動かす

・煙草を吸う形に手をもっていき、ストローで細く深く息を吸う

・カラダはキレイになると、まじないの様に唱える

・人に煙草やめたとはなして、ウソでも平気と言う

・へこむ自分を自分で応援する

など、つつましい努力をかさね。

それよりも自分がタイヘンだったのは、さみしい菌が出てくること。

人にもよると思うんだけど、何か昔の思いとイヤだったこととかが、今の自分に感情だけが戻ってくる感じ。そしてそれが今の何かに結びついてどんどんネガティブ思考にはまっていくこと。

自分がポジティブな人間だ(またはそうなれる)と信じないといけない。かわいそうな自分とか思い出しちゃうから、かっこいい自分になれると応援してあげなきゃいけない。自分であって自分でない状態になっちゃう度に、子供をあやすように「これからはきっといいよ。」と応援してあげる。

ある日のフィードバックでは、友達と話し合い、なにが自分の弱さと甘さを引き起こすのかを検証しあった。その友達は自堕落な過食に陥っていて、音楽が作れないとのこと。つまずいても、すぐもり返せる精神力を鍛えなければ!!

そして、NYに行くまでなるだけ彼にくっついて、踊りに集中して、別なイベントの打ち合わせに、想像に没して。考えないように考えないように、自分をごまかしごまかし過ごした。

NYへの長いフライトは、我慢してきただけあって余裕で過ごせる。

到着してからは、どこもかしこも禁煙で助かったほど。どこでも吸えるとかえって、禁煙はむつかしいから、吸えない所にぽーんと行っちゃうのがいいかもね、って思った。

本番前、他の人はむりやり吸いに行こうとしていたけれど、私は舞台裏で集中することに時間をかけれた。

15日もすぎれは、フィードバックはなくなり、

会う人に肌が明るくなった、きれいになったと言われだした。

咳はNYに行ってるうちに出なくなり、新たなやる気を次へのステップへの自信と気持ちがわいてきた。やればできるじゃん!って。

私の場合、禁煙はけっきょくトラウマと戦うことになっちゃったけど

やめて良かった。嫌煙家??って友達から嫌がられたこともあったけど、自分でもびっくりするぐらい煙が苦手になった。最近は煙草すえないところも増えているから、禁煙者にも優しい世界になってきたと思う。

もっと簡単にやめれる人もいるんだろうな。

やめれないけどやめたい人はメッセージちょうだいね、応援するよ!!
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ライフ

【2006/01/31 10:09】 | 禁煙日記
トラックバック(0) |
5日目。人の煙がありがたい。

生理もはじまってしまい、更に眠い。1日の半分は寝ている。

ちょっと友達と会ってお買い物。「煙草やめたよ、昨日なんか泣いちゃったよ」と報告。その子は吸っても大丈夫?って聞いてくれたけど、けっこう平気。平気って言うかボーっと吸うのを眺めてた。美味しそうだけど、こんなに臭かったっけ?とも。

打ち合わせもあったので、会議室へ行くと、なんと!全員喫煙者。

2時間くらいで、吸わない私にみんなごめんね大丈夫?と気遣ってくれる。なんだか、せっかくやめた自分に匂いがつく方がイヤ。臭い臭い。タートルネックに顔をうずめる私はさぞかしイヤミだっただろうな。

でも、、人の煙でニコチンを微量摂取したんだと思う。

だって、落ち着いたもん。イライラが・・・

6日目、7日目。人に言うってすごい。

稽古に行く。「もうやめたんだ」って口にするだけで、自分の煙草すいたい気持ちがひとつなくなる感じ。本当に吸いたいのか、吸いたい気持ちがあるだけなのか、イマイチわからない。休憩も部屋で柔軟をして過ごす。

夜も飲みに言ったけど、「たばこやめたんだよね〜結構つらいよ」を連発。本気でつらいってことはない。なぜなら、みんなが煙草を吸っているから、自分も吸ってるようなもんだから、、だと思う。

8日目。フラッシュバック

稽古場や、打ち合わせまでは大丈夫だった。ところが夜、咳が出てしまったのだ。もちろん、煙草やめてそっからピタっと止まるはずもないし、毎日出ないだけでもスゴイんだけど、出ちゃうと、悲しい寂しい空しい虚しい情けない病になる。ニコチンとは関係ないのかもしれない感情だけど、おさえられない。ニコチンは口の中に残ってる、歯の裏にもノコってる。血液中にも残ってる。なくなろうとするその僅かな残りニコチンをあたしはなめてる。それとは別に、さみしいことが一番つらい、さみしいことが一番がまんできない。今日に限って彼は遅いのであたれないいいいいっ。

眼鏡は割れた。セーターは引きちぎられた。自分と他人の区別がつかない。とても胸くその悪い感触にさいなまれる。

 〜つづく〜

FC2blog テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ライフ

【2006/01/08 10:06】 | 禁煙日記
トラックバック(0) |
1日目、慣れない。

 起きてすぐ、歯磨きした後、PCの前で、換気扇の下においた椅子に座ると、、、昨日までの行動をなぞるように自分がその場所に来ると「いつもならここで煙草を吸ってたっけ」と思う。

 近所の神社仏閣にお参り回りをして、外のキレイな空気をすいながら、おまじないのように「ああ、私は煙草をもう吸わないんだ、咳もきっととまるぞ」と何回も何回も唱えてみる。

 おせちにビデオ、で今年はゆっくりのお正月をすごす。本を読み、2人で将来のコトを話したり、なるたけ煙草のことから離れたことを考えようとして過ごす。ちょっとでも、煙草のことを思い出そうもんなら、外の空気で深呼吸をしたり、キスしてもらったり、くっついていてもらう。

2日目、せつなくなって泣く。

今年は3が日はゆっくり寝正月ときめていたので、だらだらしながら、今度の温泉を決めるためにPCで検索したり、鍋の材料買いに言ってゆっくりゆっくり過ごし、夜はビデオオペラ座の怪人を見て・・この途中あたりから雲行きが怪しくなってきて、、

ムショーにせつなくなってきて、、悲しくて、、さみしくて泣き出してしまう。もちろん、映画の怪人に感情移入しながらも、その孤独に耐えていく姿や、手に入ると思ったものが入らなかった、、なんかその当たりにひっかかりながら、延々と夜泣いてしまう。すごい自分はさみしいんだってことを彼にぶちぶちと説明して、没頭する。

3日目、外へ連れ出し作戦。

家にばかりいてはダメなので、レンタカー(禁煙車)かりて、海にむかう。少しでも煙草のこととかネガティブな気持ちに取り込まれないように、すがすがしい方へ、楽しい方へ自分を持っていく!葉山の海で富士山が見えて、初心にかえる。私のカラダはキレイになる!

ただ、今日はとにかく眠い。昨日もそうだったけど、モウロウとする感じ。休みだからいいんだけど、、寝てしまえば吸いたい気持ちもないし、、

4日目、大荒れ。

朝から、咳がでてしまった。急に、わけのわからない感情が襲ってきて、叫びだしたくなる。私は依存しているだけなの?ニコチン中毒なの?

私はすがすがしい気持ちよ!なんてウソだ。そんなイメージトレーニングとか洗脳なんてまやかしだし、何からこんなにさみしいって気持ちが思いおこってくるのかわからない。癇癪。

夜、彼が帰ってきて、彼がまだ実家の人に結婚への話しを進めてないことから爆発してしまい、「もう、結婚する気もないならトリケシって言ってくれ、子供もいらない!なんで親に話さないの?このままじゃ何年たったって進まない!結婚願望なんて私はなかったのに、あなたがしたいと言ったんじゃない!?私は籍なんて入れなくていいし、この名字のまま死んでいっていいのを一生懸命わあああああああああああああああああ」

・・物は投げるは、ふとんはちぎるは、最悪なのは、

携帯をまっぷたつにおって、投げつけてしまった。

別々に寝ようとする私を彼はなんとかなだめてベッドに連れていく。

暴れて疲れてまた眠りこける。。

 〜つづく〜

FC2blog テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ライフ

【2006/01/04 10:04】 | 禁煙日記
トラックバック(0) |
禁煙を決意して、私は回りの人に言いふらした。

舞台の仲間はもちろんのこと、兄弟、よく行くバーの友達、ショークラブの悪友。出会う人出会う人に、「来年会って、もし煙草が欲しいっていったらいじめてやって!!」って(笑)自分の性格からすると、吸えば?って言われると意地になっていらないって言うんじゃないかな?って。

・・この時はまだ、余裕をかましてました・・

禁煙本に書いてあることなんか、ほんとにーー?こんなんでやめれたら世話ないよ、と最初はバカにしつつもあったんだけど、だんだんカウントダウンが始まると、読み返しながら決意など書き記してみる。

・もう煙草を吸わなくてもいい

・中2からのニコチン排出!

・18歳までの好き嫌いや、子供の時からの爪かみぐせ、15年のニコチンや、口さみしさから離れてもよい

・07着床→出産のために!!

・1からはじめるつもりで

・人は肉体的、精神的に強い時、人生の良いことを楽しみ、悪いことがわかる。責任感は、その人の強さがたりない時にストレスにかわるのです。(禁煙本から)

そして、除夜の鐘。。

煙草を水につけ、灰皿を届かないところにしまいこみ、歯磨きをする。

彼にそこまでする?と笑われながら、もう1度歯磨きをする。

「私の中に長年ためこんだ、悪いものをこの1年で吐き出してやる!」

と誓いながら。

眠るまでは、なんだかすがすがしい気持ちだった。彼にくっついて、

この人と一緒になるんだなぁ、としみじみ思ったり。ああ、今まで

煙草にずいぶん助けられてた気持ちになってたんだけど、着実に私は

むしばまれてきたんだなぁ。絶対、治してやる。

豊かな気持ちで過ごしてゆこう!!ってね。TVはつけず(なぜって、人が煙草を吸う画面が出てきちゃったら困るから)、お風呂に入って、いちゃいちゃしながら寝たっけ。

これから襲いかかるフラッシュバックなんてこの時は思いもよらなかった。

 〜つづく〜

FC2blog テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ライフ

【2006/01/01 10:02】 | 禁煙日記
トラックバック(0) |
去年までは、ホントに息するのと同じくらい煙草吸ってました。

え?ダンサーなのに?ってよく言われるけど、

踊ってる時以外は吸ってた。

稽古の間に1服、休憩で1服、終わって汗ふいて1服ってかんじ。稽古時間が長くなりそうなら、2本くらい吸っとくか、という調子。


やめるきかっけは、まず季節咳が止まらなくなったこと。

季節咳は、季節の変わり目だいたい1ヶ月くらいだけど、睡眠中、明け方など温度が日中と激しく違う日などに、ぜんそくのように咳がでるやつ。横になると咳、起きあがって丸まって痰をはいてはいて、うがいして、咳止めシロップ飲んで、、2時間くらいするとそれがおさまる。

ところが去年の夏前から、そいつが私のカラダに常駐してしまった。

咳止めシロップは1日1本のみほすありさま。

病院に行っても、しばらくしたら治りますよって薬くれるだけ。。毎日寝不足が続くし、昼間が気温の安定してる時間のほうが眠いから、体内時計もくるってくる。海外に出るとおさまるんだけど日本に戻ると出るから、たまったもんじゃない。

第2のきっかけは、彼と暮らしだしたこと。秋から一緒に部屋を借り

、私は今までリビングでもトイレでも吸っていたのが、急にガスコンロの

換気扇の下で吸うようになった。彼はいいよって言ってくれるんだけどやっぱり吸わない人と共同で住むからには、和み部屋と寝室では悪いだろう。。と思ったんだけど、

これが精神的にこたえる。情けないのだ。自分がみじめになってくる。

そして第3のきっかけは、年明けすぐのNYの公演で、建物内が全禁煙

というのだ!!秋にヨーロッパまわってた時には楽屋内でなくても、かならずどこかしら舞台裏で吸えたって言うのに・・

本番前、化粧をすませた後に1服し心をしめて、むかう。。ってのができない?これは、きっと絶対がまんできない!おかしなテンションで本番やるのは最悪だよ?ムリ!!

今まで中学校から吸ってたのよ?そうやって作品も作ってきて、そうやって舞台にあがって、そこで我慢して舞台になんてあがれるかしら?だったら禁煙する我慢の方がよっぽどマシなんじゃない?


そして、後押ししたのが、子供が欲しい。という気持ち

ニコチンがカラダから消えるまで3年はかかるというけれど、彼と会って

子供も欲しいと思ったからがんばれるんじゃないかと・・

禁煙の本ももらったやつと、買ったやつと読み始めて。

除夜の鐘と同時にやめてやろうと決意を固めたわけです!!!!

 〜つづく〜

FC2blog テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ライフ

【2005/12/31 09:58】 | 禁煙日記
トラックバック(0) |